本文へスキップ

「富山で相続」で相続放棄の悩みを解決!相談は何度でも無料

電話0120-987-501

相続について >> 限定承認について

限定承認って何?HOUKI

限定承認とは、被相続人に借金がある場合、相続によって得た限度で債務を弁済(借りていた債務を消滅させること)を行なうための相続です。

相続人は被相続人の債務を相続財産のなかから弁済し財産が余れば、相続人の中で遺産を分ける話し合いをして残った相続財産を分けます。相続財産の中から弁済してもなお債務が残っている場合でも、相続人は債務を弁済する必要はありません。

限定承認は、被相続人が亡くなられてから3ヶ月以内に富山家庭裁判所に申述を提出し、それが受理されなければなりません。相続人が何人もいる場合には全ての相続人が限定承認の申し立てをする必要があります。

バナースペース

相談無料

メールフォームへ



とやま市民事務所のサイトへ

富山で相続

〒939-2251
富山県富山市下大久保1512番地
(司法書士とやま市民事務所内)

TEL 076-467-5525
→アクセス

事務所の周辺地図

※富山インターチェンジから
 飛騨高山方面へ車で9分

※駐車場完備

代表のブログへ

スマホ用はこちらへ